農家生まれの文学少女。

ライターとして奔り出しました。

ばるばる下北沢〜はしご酒でみんな呑み友〜おススメのお店6軒とハシゴするときのポイントをまとめてみた

こんばんは、ゆるみな。(@yurumina0411)です!

 

今日から大型連休に入る人も、そうでない人も、月末ということもあってどこかに呑みに行く人は多いのではないでしょうか。羨ましい~

 

そんなハッピーウィークリーを迎える予定の皆さんに是非オススメしたいイベントがあるのでご紹介します!

 

それがこちらの、ばるばる下北沢〜はしご酒でみんな呑み友〜という下北沢の飲食店、計55店舗のお店が賛同して行われるビックイベント。

 

f:id:minamaru-0411:20170428212639j:plain

ばるばる下北沢〜はしご酒でみんな呑み友〜 | I LOVE 下北沢

 

 

 

音楽と芸術のまち「下北沢」

 

カレーフェスや、天狗祭りなど地域おこしのイベントが盛んに行われている下北沢。

 

そこでは下北沢で生きる人々の温かさや、長年築いてきたシモキタ文化のオモシロさを感じることのできる体験がいっぱいあります。

 

そして今回行われたイベントも参加するだけで、まるで下北沢の住人の一員になれたようなアットホームな気持ちにさせてくれます!

 

今回は実際に、一晩で6軒はしごした様子とそのお店の魅力をまとめてみました!

 

ばるばる下北沢~はしご酒でみんな呑み友~

ばるばる下北沢〜はしご酒でみんな呑み友〜 | I LOVE 下北沢

 

 

まずはこのイベントについて簡単に説明したいと思います。

期間は4/22(土)~4/30(日)までの8日間。

計55店舗の飲食店が参加して行われた下北沢のはしご酒イベント。

 

参加方法、下北沢駅北口はのすぐそばで販売しているピンク色のリストバンを購入して腕に付けるだけ!前売りは500円で、当日だと700円で購入できます!さらに、2日目は初日に買ったリストバンドを提示すると300円で購入できちゃいます!

 

 

参加費だけで700円もとるの??高くない???

 

 

と思った方もいると思いますが,これをつけてお店に入り店員さんに見せるだけでお通し代(チャージ料)がタダ!になりさらに、※お酒(お好きなドリンク)が一杯400円+税で飲めるんです!

 

※一部選べなあいものもあるのでお店の人に確認してみてくださいね!そこで生まれる店員さんとの会話もまたこのイベントの醍醐味です。

 

 

さらに、ばるばる下北沢特別限定メニューとして

お店側が用意した【自慢の一品+お好きな飲み物】

1000+税で頼めます。

 

 

このイベント限定のメニューや人気の料理を特別価格で出してくれる期間にぜひ一度は味わっておきたいですよね・・・!!!!

 

リストバンドの購入方法

ばるばる下北沢 | 〜はしご酒でみんな呑み友〜

 

下北沢に到着したのは、午後7時。待ち合わせていた友人と合流し、北口を出てすぐのところにテントを張ってありイベントの垂れ幕がしてあった。

 

テントでは、可愛い女の子3人が受付をしていました。「リストバンド2つ下さい!」とお願いしたら笑顔で、イベントのチラシを広げ丁寧に説明してくれました。

 

また、リストバンドを付けてもらえるので、 男の子は好みの女の子を見つけて「つけてください!」って言ったらドキドキの展開が待っているかもしれません!

( 着用時間、約2秒。)

 

ちなみにこの土日は13:00~販売されているそうです!

ばるばる下北沢 | 〜はしご酒でみんな呑み友〜

 

 

 はしご酒の旅 ~6選

 

 リストバンドをつけ、地図をもらったらいざ出発!

 

今回は、友人と気になるお店6軒をはしごしてきました~

 

はしごするときのポイントもまとめてるので、

是非参考にしてくださいね♪

 

1軒目 Mexican Dining AVOCADO 

f:id:minamaru-0411:20170428214932j:plain

 

MAP番号は39でラストオーダーは22時

最初に入ったお店は、南口から徒歩3分のところにあるアボカド専門店。女性に人気のこのお店は通常営業日にはアボカドの食べ放題も実施しているそう!

  

f:id:minamaru-0411:20170428215100j:plain

店内に入ってみると薄暗いおしゃれな雰囲気が漂っています。

 

カウンターの席に通してもらいました。

 

頼んだメニューはこちら

AVOCADO特製前菜盛り

 

f:id:minamaru-0411:20170429224540j:plain

内容は、生ハムとローストビーフ、それにトルティーヤチップスにアボカドとワカモレデップがのったアボカド好きには堪らない一品!

 

 

 

ドリンクはパクチー×ライムサワーきゅうり×レモンサワーを注文。

 

f:id:minamaru-0411:20170429224625j:plain

 

 

パクチーは想像以上に入ってました(笑)

 

生粋のアボカド好きの私にとっては天国のような空間でした。

 

テキーラパクチーなどの料理をはじめ、メキシカンな内装でコンセプトがしっかり伝わってくる素敵なお店っ!

 

f:id:minamaru-0411:20170429225022j:plain

軽い準備運動のような感覚で呑めるため1軒目におススメ!

 

ここでは1時間ほど大好きな小説家さんの話をして内輪で盛り上がり、次のお店へ。

 

 

 

 

 2軒目 肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場

f:id:minamaru-0411:20170429225112j:plain

 

MAP番号は23でラストオーダーは23時

次に訪れたのは、これまた南口から出て1分ほどのところにある大衆餃子居酒屋。店内に入ると木曜日の夜にもかかわらず、満席。

 

お店の方が、「お会計の済んでるお客さんもいるので少し待っていただければすぐにごお案内しますよ!」と言われたので待つことに。

 

f:id:minamaru-0411:20170429225201j:plain

入り口には著名人のサインが飾られていました。

 

コロッケフェスの時に訪れたのかミランダ・カーのサインがあって思わずパシャリ。ミランダがいたのかと考えたら高まりました。

 

店内には5分もしないうちに通してもらえました。

 

頼んだメニューはこちら

肉汁!!翡翠大葉餃子セット

 

f:id:minamaru-0411:20170429225250j:plain

大葉が練りこまれた生地の中に肉汁たっぷりの具と大葉が相性最高。

もやしと肉みそはピリ辛でお酒がすすみました。

 

ドリンクは、プレモルの生ビールを注文。

 

f:id:minamaru-0411:20170429225334j:plain

餃子×ビールの組合わせ

何も文句は言えないでしょう。

 

 

f:id:minamaru-0411:20170429225423j:plain

御手洗い   肉汁注意 …!?

 

 

 

店内はがやがや賑わっていてTHE・大衆居酒屋!っていう感じの雰囲気でした。厨房で作っている店員さんが暑そうだった…。

 

 

f:id:minamaru-0411:20170429225631j:plain

まずは、ビールが飲みたい!肉が食べたい!という方におススメ。

 

ここは長居するお店ではないな~ということでさっくり食べて飲んでお会計へ。

 

次にお目当てのお店【下北沢18】に向かうと、 なんと定休日…しょぼーん

 

MAPにお休みの日が載ってるので確認必須です!!

立て直して、同じくアヒージョを出すお店に予定変更。

 

3軒目 PAPA KARA

f:id:minamaru-0411:20170429225730j:plain

MAP番号は40でラストオーダーは月ー木と日が22時

金・土が早朝4時までやっているイタリアンバル。

 

ここは1軒目に紹介したAVOCADOの向かって右側にある階段を上った2階にありました。

 

店員の体格のいいお兄さんの笑顔が素敵で、入った瞬間すごく好印象でしたね。元接客サービス業の私としてはこういうお店すごく好きだなあと思います。

 

頼んだメニューはこちら

マッシュルームとチョリソーのアヒージョ

 

 

f:id:minamaru-0411:20170429225856j:plain

って、食べ終わっとるや〜ん。…写真撮り忘れました(笑)

 

 

他にも、ぷりぷりエビのアヒージョと3種のキノコとトマトのアヒージョが選べました!飲み物はキールロワイヤルジンバックを注文。

 

店内は広々としていて、薄暗くテレビは海外ドラマを流していて思わず長居したくなるお店でした。

f:id:minamaru-0411:20170429230108j:plain

静かで落ち着いた雰囲気を味わいたい人におススメ!

 

ここでラストオーダーを聞かれ時間を確認すると22時を回っていてびっくり。楽しい時間はあっという間に過ぎていくものなんですね…。

 

餃子→アヒージョと重いものが続いたので、優しい味を求めて次のお店へ。

 

4軒目 漣桜ト桃蕾 (レオトトラ)

f:id:minamaru-0411:20170429230238j:plain

MAP番号は10番でラストオーダーは深夜2時

北口から少し歩いて、モスバーガーを超えた通りを横に入るとカウンターにテーブル席がわずかという小さな居酒屋が。

 

MAPには「シモキタの母の味を食べに来てください」と書かれているのに店員さんは男性二人だけだったので「あれ?想像してたのと少し違うな…。」と思いつつも店内へ。

 

頼んだメニューはこちら

日替わりナホミのお総菜ハーフ盛り

 

f:id:minamaru-0411:20170429230327j:plain

 

内容は、茹で卵入り油揚げ、サバの南蛮漬け、それにスナップエンドウの胡麻和えでした。

 

すごく落ち着く味に、思わず「ただいま~」と言っちゃいそうになりました。

 

飲み物は 麦焼酎一粒の麦黒糖焼酎れんとを注文。

 

f:id:minamaru-0411:20170429230425j:plain

 

舌鼓をうちながら食べていると、一人の男の店員さんから「ここ何軒目?」ときかれ、「4軒目です!シモキタの母の味というのが気になって。」と答えたら、「今日は店にいないけど、俺のお袋が作ったんだ。」と教えてくれました!

 

なるほど。「ナホミさん」はこのひとのお母さんでここの料理はお母さんの味なんだな。誇らしげに料理を出す店員さんの姿を見てなんだか心が温まりました。

f:id:minamaru-0411:20170429230535j:plain

 

美味しい和食、家庭の味が食べたい人におススメです!

 

さすがに4軒目にもなると酔いも回って、足元がふらふら。

 

お腹もたまってきたところで、MAPの下の方に載ってる何やらコアな感じのバーに行ってみました。

 

5軒目 東京DOME

f:id:minamaru-0411:20170429230640j:plain

MAP番号はB深夜3時まで営業している大人のたまりBAR。

交番をすぎた道の反対側にあるにある鈴なり横丁の中にある隠れ家的なバー。なんとこのお店バーテンダーが日替わり!

 

日替わり定食ならぬ、日替わりバーテン!!

 

f:id:minamaru-0411:20170429230750j:plain

 

お客さんは音楽家や、役者、芸人さんなどシモキタ文化を代表とする業種の方がたくさん見られるので下北沢を知るいいチャンスかもしれません。

 

ここでは ジントニックイエガー、それにレッドラムというカリブのトロピカル風味のラムを注文。

f:id:minamaru-0411:20170429230844j:plain

 

ボクサーがかぶっている仮面マスクの大きな男性と、演劇について熱く語る男女など、各々が夢を自由に語るうってつけの場所を見つけました。

 

わたしも、感化されてその場で小説を添削してもらったり…(笑)

f:id:minamaru-0411:20170429230937j:plain

ちょっとコアでニッチなお店に行ってみたい方におススメです!

 

もう右も左もあやふやなまま地図もなくして彷徨いながら歩いていたら、次のお店をようやく発見。

 

6軒目 焼き鳥BAR あみあみ

f:id:minamaru-0411:20170429231346j:plain

MAP番号は21朝6時まで営業している焼き鳥BAR。

時刻は深夜3時。参加店舗がどんどん閉まっていく中で、朝の6時まで営業しているという何ともありがたいお店。

 

f:id:minamaru-0411:20170429231608j:plain

店内に入ってみると、さっき行った東京DOMEにいた女の子二人がカウンターに座っていて思わぬ合流。お店がなくなってくると、遭遇率も高くなるみたい。

 

f:id:minamaru-0411:20170429231703j:plain

頼んだメニューはこちら

焼き鳥5本セットとチキン南蛮

飲み物はなんちゃら茶ハイよくわかんないお酒

 

 

もうさすがにここでの記憶が…眠すぎて曖昧…。

 

f:id:minamaru-0411:20170429231807j:plain

おしゃれだけど、渋いメニューが好きな方!はしご最後のお店にオススメ! 

 

 

「岩手の金髪」「宮崎のもじゃもじゃ」

 

余談ですが、6軒目に行ったお店の人をそう呼ぶことにしました。 

 

いや、そんな失礼なこと言うなよ。ってわたしでも思いますが、わたしについたあだ名は男鹿半島なまはげですからね?

 

ジジナマハゲとババナマハゲ

なまはげ行事 | 浅草お祭りプラザ

 

もはや、ただの観光物。

モノっていうか、観光鬼?神?人…?

いや、もうなんでもいいです。

 

 

 

 

ちなみに友人についたあだ名は「山形のダニエルカール」

 

Daniel Kahl delivering supplies to Fukushima 9-19-11.jpg

ダニエル・カール - Wikipedia

 

この方、山形弁を流ちょうに話すアメリカ人として人気を博しているそうです。知らなかった…。

 

話が逸れましたが、この時間ともなるとお客さんも少なく、店員さんと東北トークに盛り上がるわたしたち。

 

あまりの睡魔にカウンターでダウンしたなまはげと、盛り上がる金髪ともじゃもじゃとダニエルカール。

f:id:minamaru-0411:20170429231910j:plain

 

下北沢のボスと美魔王

 

明け方5時。ようやく体力も回復したところでそろそろ帰ろうとすると、店内にコワモテの顔の男性が。見ると、3rd stone cafeという下北沢で来月の5月13日に17周年を迎えるカフェ&バーのオーナーさんだった。

 

f:id:minamaru-0411:20170429232030j:plain

自称「下北沢のボス」

 

 

聞くところによると、さっき食べた焼き鳥をうってくれたのはこのボスらしい。下北沢の飲食店のスタッフは他店同士の繋がりも深くこうやって手伝ったり助け合ってるんだなあと感心しました。

 

そして帰り際。

衝撃の事実を、私は知ることになった。

 

なんと、このふたり、

f:id:minamaru-0411:20170429232138j:plain

 

「下北沢のボス」「岩手の金髪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同年代だった。(2人とも44歳。)

 

 

f:id:minamaru-0411:20170429232236j:plain

金髪どんだけ美魔王だよ。

 

もうあのテレビ番組出ていいと思う、うん。

20代って言われてもわかんない。

 

下北の住人、怖い。※嘘です

 

 

おまけ。 かかった費用は?

衝撃の事実で幕を下ろしたばるばる下北沢。

 

かかった金額は二人合わせても

1軒目 1400円

2軒目 1400円+ビール追加 480円

3軒目 1400円

4軒目 1400円+飲み物、料理追加 1000円

5軒目 1200円(飲み物3杯)

6軒目 1400円+飲み物、料理追加 2000円

 

で、合計11680円。

 

わたし、普段1杯で、もういらな~いってなっちゃうんですけどいったん外に出て風に当たるといい感じに酔いが冷めるので、気持ちもすっしりして6軒行けました!

 

一ヶ月前まで住んでたのに以外と知らなかったいいお店がたくさん見つかって下北沢は深いなあ。と感じました。

 

イベントは明日で終わりますが、イベント終了後もまたこうやって下北のお店をはしごするのも悪くないなあと感じた夜でした。

 

ゆるみな。